「 月別アーカイブ:2014年02月 」 一覧

ぶっちゃけレーシックってどうなの?手術後3年経過した私の感想ではオススメです。

私は3年前にレーシック手術を行いました。レーシックとは、眼の角膜にレーザー照射し、角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術です。(wikipedia) このレーシックですが、今でこそあまり

続きを見る

「投資をしよう」、「個人事業を開業しよう」、と決めたその日から領収書を保管するのを忘れずに!開業費は魔法の経費

個人事業主(フリーランス、大家さん、投資家など)で年間20万円以上の収入がある方は、確定申告が必須となります。確定申告とは、一年間の事業の収支状況を報告し、所得税を「申告納税」するために行います。

続きを見る

工事不要!ホッチキスで壁掛けテレビを実現できる「TVセッター壁美人」でテレビを壁に設置してみた。

どの家庭でも必ず一台あると言っても過言ではないのが「テレビ」です。 この「テレビ」。ほとんどの場合はテレビ台の上に置いて鑑賞しますが、「テレビを壁掛けにできたら、もっと部屋がスッキリするのになあ

続きを見る

いま「家を建てたい人」には天国?フラット35の適用金利が過去最低に

自宅兼アパートである賃貸併用住宅や、マイホームを建てる場合は、ほぼすべての方が「銀行や金融支援機構」から「融資」を得て、建築費用にまわすと思います。   融資する際に気になるのが

続きを見る

夫婦の融資で賃貸併用住宅を建てると確定申告が複雑になる理由

確定申告の時期なので、関連するエントリーをたくさん書きたいと思います。   今回は、「夫婦で賃貸併用住宅を建てた場合」の「賃貸収入や必要経費の考え方」についてです。 &nb

続きを見る

お金持ち=高年収ではなく、お金持ち=キャッシュフローリッチです。

人気ブロガーかん吉さんの以下の記事を読んで、「お金持ち」とはどういうことなのかを改めて認識できました。   「億万長者は普通の家に住み、中古車に乗る」  

続きを見る

サラリーマン大家が確定申告をする前に読んでおきたい本5冊を紹介!

2月といえばいよいよ確定申告の時期です。 私は自宅兼アパートである、賃貸併用住宅の運営をしてからはじめての確定申告になります。人生でも初です。そのため、そもそも確定申告って何?どうすればいいの?

続きを見る

20年ぶりの大雪で我が家のバルコニーがとんでもないことに!

土曜日の大雪はすごかったですね。私は生まれも育ちも東京ですが、あそこまで積もったのは初めての経験だったように思います。   東京では、「積雪20センチという記録的な大雪になった」

続きを見る

引っ越し代を相場の半額以下に節約する方法

本日は引っ越しに関する話題です。 不動産賃貸業は2〜3月が繁忙期です。ということは、それにあわせて引っ越し業界も繁忙期になります。   繁忙期になるということは、当たり前で

続きを見る

賃貸併用住宅は1月に完成するスケジュールで調整した方が良い理由

自宅兼アパートである、賃貸併用住宅を建てようと決めた方は「一年の内でいつくらいに完成するのがベストなのか?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。   結論から、いうと私は2月に

続きを見る

なぐ太のお皿アドセンス

なぐ太のお皿アドセンス

no image
賃貸併用住宅を建ててから7年が経った状況

1年ぶりの更新です。 マイホーム兼貸しアパートの賃貸併用住宅を建

賃貸併用住宅に住んでから6年が経った現在の状況

こんにちは、実に2年ぶりの更新です。 自宅兼アパートである賃貸併

「筋トレ習慣」を長続きさせたいならジムに通ってはいけない

以前、「一日二食にしたら体重が5キロ減った」という記事を書きま

アパートは6月に空室が出るとなかなか決まりにくい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]

2年以上住み続けてくれる入居者の特徴

自宅兼アパートの賃貸併用住宅を建ててから4年が経ち、この4年間でたくさ

→もっと見る

  • 本ブログの著者:なかまるすみよし

    1981年生まれです。

    都内の某私立大学を卒業後、都内の大手企業へ入社し、横浜市で勤務継続しております。

    幼稚園児の娘、同年代の妻と3人で暮らしおり、
    27歳で住宅ローンを利用した「賃貸併用住宅」で不動産投資を始めることを家族で決意しました。

    不動産投資については全くのド素人です。

    現在、賃貸木造アパート兼自宅を所有し、
    会社からのサラリーマンの給与とは別に、月間24万円の賃貸収入を得ております。

    詳細はこちら

PAGE TOP ↑