花粉症の症状を劇的に改善した食習慣改善かきます。今からでも間に合う!

公開日: : 最終更新日:2017/04/01 健康・シンプルライフ, 雑感・よもやま話 , , ,

小学校4年生の時に発症し、その後ずっと春先になると悩まされてきた花粉症。

大学受験の入試で鼻水が止まらなくなって試験どころではなくなったこともありました。

社会人になってからは、目がかゆくて頭がボーッとし過ぎて会社を休んだこともあります。

 

もう20年近く悩まされてきて、いつも2月のバレンタインデーあたりからくしゃみ鼻水が止まらなくなるのですが、今年はいくつかの対策を事前におこなったおかげで症状がかなり軽くなりました。職場では先日の春一番が吹いたあたりから悩まされている方が爆発的に増えましたが、私はほぼほぼ完治したのではないかと思われるくらい、まだ目も鼻も何も感じません。

 

一体どのような対策を行ったのか?について書かせていただきます。

 

・ヨーグルト(明治プロビオヨーグルトR−1)を飲むことを習慣化した

まず、今年こそ花粉症を軽くするぞ!と意気込んだときに始めたのがコレ。

花粉症には聞くと言われていたものの、あまり信用せずこれまで日常的にヨーグルトを取るということは行っていませんでした。

 

しかし、物は試しようと今年は秋口あたりからヨーグルトを取ることを習慣化しました。

飲み続けたヨールグルトはTVでも盛んにCMをやっているこちらです。

 

 

ドリンクタイプは毎日すぐに摂取できるのでオススメです。

また、どこのコンビニにも大体置いてあるので、「あ、今日ヨーグルト飲んでいない」と気付いたらすぐに摂取できるのも便利。

 

これをとにかく毎日一本飲み続けました。

(余談ですが、いまでしょ!で有名な林修先生もこのヨーグルトは健康維持のために毎日二本飲んでいるらしいです)

 

 

・じゃばらサプリを毎日飲むことも習慣化した

そして2月に入っていよいよ花粉症シーズン本番!となってきてから飲み始めたのがコレ。

 

以前に金スマで紹介され話題となった、和歌山県で栽培されている「じゃばら」という柑橘類のエキスを詰め込んだサプリです。

じゃばらは花粉症にも良いといわれている「ナルリチン」を多く含んでおり、それが簡単に摂取でき、花粉症にも効果があるということからかなり注目を集めました。

これも結構価格は高いのですが、物は試しようと2月から毎日朝出かける前に摂取することにしました。

 

 

・ヤクルトNoaleの乳酸菌サプリも毎日飲む

これも2月に入ってから毎日飲み始めました。上で紹介したR−1ヨーグルトと併用で乳酸菌のダブル摂取です。

 

とにかく乳酸菌は花粉症対策に良いというので、サプリでも摂取しています。これも出かける前に一錠飲んでいます。

 

 

・べにふうき緑茶も毎日飲む

こちらも2月に入ってから習慣化しています。べにふうき緑茶。

その名の通り緑茶です。べにふうきもTVで花粉症に効果があると取り上げられ有名ですが、対策には対策を重ね摂取しています。

 

べにふうきには花粉症に効果があると言われている「メチル化カテキン」が多く含まれています。

 

これも朝食の際の飲み物として飲んでいます。持続効果が数時間しかないようなので、水筒に入れて会社に持っていくことも考えています。

花粉症に効くお茶としてはよく「甜茶」も例に出るのですが、これは味が独特でとても毎日飲むことができないほどクセがあったので、べにふうきにしました。

こちらは本当にちょっと濃い緑茶を飲んでいるようなものなので、どなたでも飲みやすいと思います。

本当かどうかわかりませんが、粉末タイプよりもティーバックタイプの方がメチル化カテキンが多くとれるそうです。

なので、これを飲んでいます。

・えごま油を積極的に摂取する

最後は油です。油も一から勉強しまして、アレルギーに良いとされる油にすべて変更しました。

油には大きく「オメガ3(αリノレン酸)」系の油と、「オメガ6(リノール酸)」系の油があるのです。これご存知の方少ないと思います。。私も始めて知りました。

 

そして実は、αリノレン酸系の油はアレルギーを改善する効果(つまり花粉症にも効果がある)があり、リノール酸系の油はアレルギーを悪化させやすいのだそうです。

 

αリノレン酸系の油(アレルギーに○):

  • しそ油
  • えごま油
  • あまに油(亜麻仁油)
  • 菜種油(キャノーラ油)

 

リノール酸系の油(アレルギーに×):

  • べに花油(サフラワー油)
  • ひまわり油(サンフラー油)
  • コーン油
  • サラダ油
  • 大豆油
  • ごま油

 

の事実を以下の書籍で知りまして、私は速攻で家にあったサラダ油とごま油を捨てまして、妻にも買わないようにお願いしました。

 

そして、炒め物をするときはオリーブオイル(これはオレイン酸系でアレルギーに良くも悪くもない中立的な油らしいです)に統一しています。

そして、色々と調べるとえごま油がαリノレン酸(花粉症に効く油)系でいうと手に入りやすいようなので、コレをサラダや納豆に入れて毎日摂るようにしました。これも結構値段は高いです。。。ただ花粉症に効くならと頑張って習慣化しました。

 

えごま油を炒め物に使わない理由は、αリノレン酸系の油は熱に弱いらしくすぐ酸化してしまうみたいなので、生で摂るようにしています。味は無味無臭でクセもなく飲みやすいです。

 

以上になります、とにかく「花粉症に効くらしい」というもので、習慣化しやすいものが徹底的に摂取するようにしました。

 

その甲斐あってか、冒頭でも書いたようにいつもは2月から酷い状態になるのに今年は全くくしゅんとも言いません。

 

これから本格的なシーズンに突入しますが、このまま酷くならないことを祈ります。

ちなみに、花粉症を抑える抗ヒスタミン剤は1日一錠「ジルテック」という薬を飲んでいます。

 

抗ヒスタミン薬を超えてステロイド系の薬にはあまり手を出したくないので、食品系の習慣で改善できないかと思い、上記のことを試しました。同じように悩まれている方は是非参考にしてください。

 

______________________

ブログ管理人プロフィールはこちら⇒なかまるすみよしプロフィール

当ブログの記事に共感がありましたら、再度ご訪問いただけると嬉しいです。

twitter・facebookでも更新情報を流しています。




ご案内。

家探し・土地探しに便利な一括登録サイト

なぐ太のお皿アドセンス

関連記事

若い夫婦家庭で専業主婦は贅沢の極み?

Amazonのkindle storeが夏休みセールを何期かにわけてやっています。 電子書籍が

記事を読む

糖質制限ダイエットは二日酔いにも効果的?:「炭水化物が人類を滅ぼす」書評

以前、以下のエントリーで糖質制限ダイエットによって一ヶ月間で5キロの減量に成功したことを書きました。

記事を読む

お金持ち=高年収ではなく、お金持ち=キャッシュフローリッチです。

人気ブロガーかん吉さんの以下の記事を読んで、「お金持ち」とはどういうことなのかを改めて認識できました

記事を読む

手ぶら通勤のススメ

最近手ぶら通勤にハマっています。 手ぶら通勤とは、文字通りバッグなど何も手に持たないで手ぶらの

記事を読む

PASMO・Suicaオートチャージ機能付きクレジットカードを利用していない人は色んな損をしています。

会社員であれ、学生であれ、都市圏では毎日多くの方が電車を利用しています。 電車を利用するときに

記事を読む

ローソンの糖質オフパン「ブランパン」で糖質制限を乗り切ろう

以前、以下のエントリーで糖質制限ダイエットによって一ヶ月間で5キロの減量に成功したことを書きました。

記事を読む

LINEの「他端末ログイン許可OFF設定」で乗っ取りを未然に防ぐことができました。

2〜3ヶ月前にLINEの乗っ取りニュースがたくさん取り上げられていましたが、今でもfacebookな

記事を読む

20年ぶりの大雪で我が家のバルコニーがとんでもないことに!

土曜日の大雪はすごかったですね。私は生まれも育ちも東京ですが、あそこまで積もったのは初めての経験だっ

記事を読む

就活生へ。面接で評価される自己PRについて考えてみた。

就職活動が活発になる時期がやってきました。私にも最近OB訪問や、務めている会社の就活生との質問会に参

記事を読む

5年間何をやっても減らなかった体重を、糖質制限ダイエットで1ヶ月で5キロ減らすことができた話

私の大学卒業時の体重は58キロでした。 170センチほどで58キロなので、少しやせ形だったと思

記事を読む

なぐ太のお皿アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

なぐ太のお皿アドセンス

「筋トレ習慣」を長続きさせたいならジムに通ってはいけない

以前、「一日二食にしたら体重が5キロ減った」という記事を書きま

アパートは6月に空室が出るとなかなか決まりにくい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]

2年以上住み続けてくれる入居者の特徴

自宅兼アパートの賃貸併用住宅を建ててから4年が経ち、この4年間でたくさ

自宅(賃貸併用住宅)を立ててから4年の経年劣化で家に起きた不具合について

自宅兼アパートである「賃貸併用住宅」を建ててから、4年が経ちました。

4年住んで感じる家の隣が駐車場であることのメリット・デメリット

4年前に自宅兼貸しアパートである「賃貸併用住宅」を建てました。

→もっと見る

  • 本ブログの著者:なかまるすみよし

    1981年生まれです。

    都内の某私立大学を卒業後、都内の大手企業へ入社し、横浜市で勤務継続しております。

    幼稚園児の娘、同年代の妻と3人で暮らしおり、
    27歳で住宅ローンを利用した「賃貸併用住宅」で不動産投資を始めることを家族で決意しました。

    不動産投資については全くのド素人です。

    現在、賃貸木造アパート兼自宅を所有し、
    会社からのサラリーマンの給与とは別に、月間24万円の賃貸収入を得ております。

    詳細はこちら

PAGE TOP ↑