不動産売り主から「産休中の妻」についての質問が!

公開日: : 最終更新日:2017/03/25 初めての賃貸併用住宅

前回のエントリーで、土地不動産の売り主へ買い付け証の送付を

行ったことを書かせていただきました。

 

今回はその続きになります。

 

 

売り主より産休中の妻への質問があった

買い付け証の送付を済ませた翌日に、コンサルタントからお電話をいただきました。

 

内容は、売り主から産休中の妻への質問があったとのことです。

 

私の妻は当時、妊娠4ヶ月でした。そのことも、コンサルタント、不動産売り主へ伝えていたのですが、

 

売り主は「産休中」だと銀行の評価が下がらないか?

住宅ローンの認可に不利になるのではないか?

 

ということを懸念に感じたとのことでした。

 

 

最初聞いたときは、「ずいぶん疑い深い方だな」と感じましたが、売り主にしたら、土地を売りに出してから、買い手がつくまでは、ずっと土地は「寝ている」状態になるわけですから、申込者が確実に住宅ローンがおりて、契約までいたる属性なのかを確認することは当然といえます。

 

この懸念を晴らすために、コンサルタントより下記の質問に答えて、疑いを少しでも晴らすようにしたいと思います。と連絡がありました。

 

【コンサルタントからのメールの内容】 

①奥様の復職を4月とした証明を一度発行頂き、その後延長して頂くことが可能か?

 

②産休、育休中の収入はあるか?その金額の証明は取得可能か?

 

③復帰後の収入を証明できるものは準備できるか?(証明、社内規定など。)

 

④会社からの借り入れは、個人信用情報に登録されるか?

 また、借入す ることで、不動産に抵当権をつけられてしまうのか?

 預けている金額を引き出すだけなら大丈夫か?

 

 

かなり具体的な部分までの質問です。

 

しかし、優良物件を手に入れるために!と私夫婦はすぐに行動をおこし、 妻の会社に諸々の内容を確認しました。

 

 

そして、下記のように返信しました。

 

①奥様の復職を4月とした証明を一度発行頂き、その後延長して頂くことが可能か?

→はい、可能です。人事部からのメールの内容を添付させていただきます。

(本ブログで掲載しませんが、勤め先の人事部からの産休、育休期間に関する

内容を添付いたしました)

 

②産休、育休中の収入はあるか?その金額の証明は取得可能か?

→はい、産休期間中は国からの給付金があります。

給与の約半分が2ヶ月に一度支払われることになります。

(これも、自分たちではわかっていましたが、一応人事部に確認しました。)

 

③復帰後の収入を証明できるものは準備できるか?(証明、社内規定など。)

→これについては、証明を出すことは難しいとのことです。

なぜなら、その時の企業の業績などは不明なので、会社としても「給与証明」という形で提示するのは難しいとのことです。(こちらも一応人事部に確認しました、確かにそりゃそうだよなという返答でした)

 

 

以上、これで売り主の懸念が晴れるのかは不安でしたが、

できる限りの動きはしました。

 

 

売り主の反応はどうだったのか、次回に続きます。

 

______________________

ブログ管理人プロフィールはこちら⇒なかまるすみよしプロフィール

当ブログの記事に共感がありましたら、再度ご訪問いただけると嬉しいです。

twitter・facebookでも更新情報を流しています。




ご案内。

家探し・土地探しに便利な一括登録サイト

なぐ太のお皿アドセンス

関連記事

建物工事請負仮契約について -施工会社にも手付金の入金は必要!-

今回は短いエントリーです。   土地の決済が無事終わり、「賃貸併用住宅」の建物

記事を読む

賃貸併用住宅を建てる土地、中古物件を探すために行った行動2

こんにちは。私です。   前回に引き続き、賃貸併用住宅を建てるにあたって、

記事を読む

個人で申告する人はほとんどいない?償却資産申告書の提出にいってきました。

賃貸併用住宅の運営は、「不動産賃貸業」になるので、 個人事業主として事業を開業したことになりま

記事を読む

アパートの管理会社を選ぶ際にこだわりたい4つのポイント

「賃貸併用住宅」はマイホームでもありながら、賃貸アパートでもあります。 そのため、「賃貸ルーム

記事を読む

契約していない仲介会社から物件を紹介したいという誘いを受けた時の対応について

先日、ブログでも書いたとおり1年2ヶ月満室稼働していた賃貸アパートにもついに退出者が出てしまいました

記事を読む

マイホームに「ダミー監視カメラ」を設置することをオススメします。

今回は空き巣についての話題です。 「空き巣なんて自分はあわないだろう・・・」ほとんどの方はそう

記事を読む

家を建てたら・買ったら必ず「住宅ローン控除」の申告を忘れずに!

「住宅ローン」を利用して、マイホームを建てたり、土地を購入すると「住宅ローン控除」という所得税控除の

記事を読む

家計の中では何を節約すべきなのか?食費は節約すべきではないと思う理由。

「できる限り節約してお金を貯めておきたい」   どんな家庭でも一度はそう思った

記事を読む

「投資をしよう」、「個人事業を開業しよう」、と決めたその日から領収書を保管するのを忘れずに!開業費は魔法の経費

個人事業主(フリーランス、大家さん、投資家など)で年間20万円以上の収入がある方は、確定申告が必須と

記事を読む

2回目にいただいた図面のフィードバックについて

「賃貸併用住宅」の建物を建てるにあたって、施行会社から修正図面案をいただいた私夫妻ですが、 本

記事を読む

なぐ太のお皿アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

なぐ太のお皿アドセンス

「筋トレ習慣」を長続きさせたいならジムに通ってはいけない

以前、「一日二食にしたら体重が5キロ減った」という記事を書きま

アパートは6月に空室が出るとなかなか決まりにくい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]

2年以上住み続けてくれる入居者の特徴

自宅兼アパートの賃貸併用住宅を建ててから4年が経ち、この4年間でたくさ

自宅(賃貸併用住宅)を立ててから4年の経年劣化で家に起きた不具合について

自宅兼アパートである「賃貸併用住宅」を建ててから、4年が経ちました。

4年住んで感じる家の隣が駐車場であることのメリット・デメリット

4年前に自宅兼貸しアパートである「賃貸併用住宅」を建てました。

→もっと見る

  • 本ブログの著者:なかまるすみよし

    1981年生まれです。

    都内の某私立大学を卒業後、都内の大手企業へ入社し、横浜市で勤務継続しております。

    幼稚園児の娘、同年代の妻と3人で暮らしおり、
    27歳で住宅ローンを利用した「賃貸併用住宅」で不動産投資を始めることを家族で決意しました。

    不動産投資については全くのド素人です。

    現在、賃貸木造アパート兼自宅を所有し、
    会社からのサラリーマンの給与とは別に、月間24万円の賃貸収入を得ております。

    詳細はこちら

PAGE TOP ↑