謹賀新年:賃貸併用住宅をはじめてから8ヶ月経ち思う事

公開日: : 最終更新日:2017/03/21 初めての賃貸併用住宅

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

2013年は個人的にたくさんのイベントがあった一年でした。

何といっても、一番の大きなイベントは、大家さんとして「賃貸併用住宅」の運営を開始したことです。

 

4月から運営を開始したので、12月が終わりちょうど8ヶ月が経過したことになります。

 

私が運営している「賃貸併用住宅」は3戸の単身者用の賃貸部屋がありますが、幸いにも5月から満室稼働しており、月間24万円の安定した賃貸収入を得ております。

 

住宅ローンの月々の返済は約21万円なので、月間サラリーマンの給与収入とは別に、3万円の利益を得ていることになります。

 

2年前、賃貸マンションで夫婦二人で暮らしている時は、毎月14万円の賃料をサラリーマン給与の中から払っていたわけですが、現在は実質タダというか、逆に3万円の利益を得ながら住居に暮らしています。

 

これは、経験してみるとわかりますが、家計的にはだいぶ楽になりました。

 

また、住民同士のトラブルもなく、8ヶ月間無事に運営することができました。

 

運営といっても、住民とのやりとりは全てお世話になっている管理会社にお願いしているので、日々私が何かするということはありません。

気づいたら共有部分の掃除をすることくらいです。

 

賃貸併用住宅の運営を開始するまえは、正直不安だらけでしたが、運営してみて本当にやって良かったと思えました。

 

まだ8ヶ月だけですが、今後も住民の方々が幸せに暮らしていけるよう、管理会社様とともにがんばりたいと思います。

 

また、新築状態からの募集になるので、もちろん始めたときが一番賃貸集客もしやすいと思います。

今後5年、10年と運営していく中で、アパートの価値は下がり、集客も難しくなっていくと思いますが、様々なセミナー等にも参加して、知識をつけ、安定して運営できるように努めたいと思います。

 

さて、来月2月は、「賃貸併用住宅」の運営を開始してから、はじめての確定申告です。

まだわからないことだらけで、とにかく大変そう・・・という気持ちしかありませんが、顧問税理士さんから助言を聞いたり、本を調べながらやってみたいと思います。

 

気づいた点や、大変だったことはこちらのブログで書いていきたいと思います。

 

また、併用住宅を運営するまでに経験して、感じたことなどもまだまだ全然書けていないので、定期的にブログ更新してまいります。

 

ということで、今年も本ブログをどうぞよろしくお願いします!!

 

______________________

ブログ管理人プロフィールはこちら⇒なかまるすみよしプロフィール

当ブログの記事に共感がありましたら、再度ご訪問いただけると嬉しいです。

twitter・facebookでも更新情報を流しています。




ご案内。

家探し・土地探しに便利な一括登録サイト

なぐ太のお皿アドセンス

関連記事

これから家を建てる方へ、「カーテンレール」は絶対施工会社に付けてもらった方が良いです。

新居に移った際に、その日じゅうに行うこととして、「カーテンをつけること」を挙げる方も多いのではないで

記事を読む

引っ越し代を相場の半額以下に節約する方法

本日は引っ越しに関する話題です。 不動産賃貸業は2〜3月が繁忙期です。ということは、それにあわ

記事を読む

賃貸併用住宅の建築は子供が産まれる前に行った方が良いです

私は子供が産まれる前に賃貸併用住宅の建築を行ったのですが、今から振り返ると「子供が産まれる前にもろも

記事を読む

土地を買った後、施工会社選びに便利なサービス「タウンライフ土地活用」のご紹介[PR]

こんにちは、私です。   自宅兼貸しアパートである賃貸併用住宅は、土地から購入

記事を読む

貸しアパートに空室ができた際にあなたがやるべきたった一つのこと。

賃貸併用住宅やアパート大家を運営している中で出てくる一番のリスクは、当たり前ですが「空室」です。

記事を読む

「夫婦会社員で共働き」の状態で賃貸併用住宅を建てるべき理由

賃貸併用住宅は賃貸アパートでもあり、「自宅」でもあるので、基本的には家族世帯の方が建てることが多いか

記事を読む

お金をかけずに夫婦だけで地鎮祭を行う方法

マイホームや賃貸併用住宅を土地から建てる際に、必ず検討するイベントの一つが「地鎮祭」です。 地

記事を読む

併用住宅を建ててから1年、やっとオーナー部分の全部屋にエアコンを付けられました。

私が建てた自宅兼務貸しアパートである賃貸併用住宅は、1階に二部屋、2階の半分を一部屋貸し出しており、

記事を読む

最終的に完成した図面について(自宅部分)

今日は最終的に図面についてのエントリーです。     最終的に決ま

記事を読む

賃貸併用住宅を建てる土地、中古物件を探すために行った行動3

前回に引き続き賃貸併用住宅の物件探しについて書きます。   ●「賃貸併用住宅」に絞

記事を読む

なぐ太のお皿アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

なぐ太のお皿アドセンス

no image
賃貸併用住宅を建ててから7年が経った状況

1年ぶりの更新です。 マイホーム兼貸しアパートの賃貸併用住宅を建

賃貸併用住宅に住んでから6年が経った現在の状況

こんにちは、実に2年ぶりの更新です。 自宅兼アパートである賃貸併

「筋トレ習慣」を長続きさせたいならジムに通ってはいけない

以前、「一日二食にしたら体重が5キロ減った」という記事を書きま

アパートは6月に空室が出るとなかなか決まりにくい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]

2年以上住み続けてくれる入居者の特徴

自宅兼アパートの賃貸併用住宅を建ててから4年が経ち、この4年間でたくさ

→もっと見る

  • 本ブログの著者:なかまるすみよし

    1981年生まれです。

    都内の某私立大学を卒業後、都内の大手企業へ入社し、横浜市で勤務継続しております。

    幼稚園児の娘、同年代の妻と3人で暮らしおり、
    27歳で住宅ローンを利用した「賃貸併用住宅」で不動産投資を始めることを家族で決意しました。

    不動産投資については全くのド素人です。

    現在、賃貸木造アパート兼自宅を所有し、
    会社からのサラリーマンの給与とは別に、月間24万円の賃貸収入を得ております。

    詳細はこちら

PAGE TOP ↑