確定申告の還付金の振込通知書がついに届いた!20万円の還付金が現実に。

公開日: : 最終更新日:2017/03/20 確定申告・節税

昨年の4月から賃貸併用住宅でのアパート経営をはじめ、先月は人生はじめての確定申告にいってきました。

 

確定申告は税務署に足を運んでおこなったのですが、その際の様子は↓のエントリで書いています。

【確定申告完了!】川崎北税務署へはじめての確定申告にいってきました。

 

はじめての確定申告。

わからないことだらけで、色んな書籍を読んで、見よう見まねでやってみた結果、20万円ほど払い過ぎた税金が戻ってくる計算になったのですが、本当に支払われるのか?

 

通知書がくるまで少し不安だったのですが、先日ようやく通知書が届きました!

 

 

確定申告の約一か月後に「国税還付金振込通知書」という知らせが届く

私が確定申告をおこなった税務署から先日一通の郵便が届きました。

 

封を開けてみると、中には「国税還付金振込通知書」の文字が!

難しそうな漢字ばかりですが、ようは「あなたの払い過ぎた税金をいくら分返しますよ」という通知です。

 

おそるおそる金額を見てみると、なんと20,6269円が後日、払い過ぎた税金として振り込まれるとの知らせが書いてありました!

 

↓実際の通知書。

還付金通知書

 

20万円が4月に一気に振り込まれるとは、、、払い過ぎた税金なので、当然の権利と言えば権利ですが、臨時のボーナスがあったみたいで本当にうれしいですね。

 

世の中で「節税対策」のニーズが高い理由がこの体験を通じてさらに深く理解できました。いやあこれは対策しないと本当に損です。

昨年ははじめてのことだらけで、確定申告に大きな時間をとられてしまいましたが、2年目の今期はかなりスムーズにできると思います。

 

当ブログでも確定申告関連のエントリーはたくさん書いたので、よろしければ参考にしてみてください。

 

<はじめての確定申告関連の主要エントリー>

・【はじめての確定申告】賃貸併用住宅の不動産収入で税務署に提出する書類まとめ

・【はじめての確定申告】アパート収入で計上した経費を公開します。

・え?キャバクラ代も経費でおとせるの!?:「あらゆる領収書は経費で落とせる」書評

 

2年目、3年目と続けていくなかで色んなノウハウがたまってくると思うので、今後も確定申告関連の話題は書いていきたいと思います。

引き続き宜しくお願いします。
確定申告をするならとにかく有無をいわせず読んでおくべきオススメ書籍!↓

 

 

______________________

ブログ管理人プロフィールはこちら⇒なかまるすみよしプロフィール

当ブログの記事に共感がありましたら、再度ご訪問いただけると嬉しいです。

twitter・facebookでも更新情報を流しています。




ご案内。

家探し・土地探しに便利な一括登録サイト

なぐ太のお皿アドセンス

関連記事

賃貸併用住宅をはじめたら、「個人事業の開業届け」と「青色申告承認申請書」の提出を忘れずに!

賃貸併用住宅の運営をはじめた際に忘れてはいけないのが、   ・個人事業の開業届

記事を読む

サラリーマン大家が確定申告をする前に読んでおきたい本5冊を紹介!

2月といえばいよいよ確定申告の時期です。 私は自宅兼アパートである、賃貸併用住宅の運営をしてか

記事を読む

家を建てたら・買ったら必ず「住宅ローン控除」の申告を忘れずに!

「住宅ローン」を利用して、マイホームを建てたり、土地を購入すると「住宅ローン控除」という所得税控除の

記事を読む

【確定申告完了!】川崎北税務署へはじめての確定申告にいってきました。

H25年度の確定申告がやっと終わりました。。。 私は昨年に自宅兼務貸しアパートである「賃貸併用

記事を読む

平成28年度の確定申告はマイナンバー記載が必須。すぐに自分のマイナンバーを調べる方法

平成28年度の確定申告の締め切り3月15日(水)がせまってきました。 まだ確定申告を提出してい

記事を読む

【はじめての確定申告】アパート収入で計上した経費を公開します。

今年の確定申告はもう終わりましたでしょうか?私はまだ提出はしていませんが、帳簿や提出書類はほぼ準備し

記事を読む

夫婦の融資で賃貸併用住宅を建てると確定申告が複雑になる理由

確定申告の時期なので、関連するエントリーをたくさん書きたいと思います。   今

記事を読む

【平成28年度】手書きなのに確定申告の作業を2時間で終わらせる方法

昨日、平成28年度の確定申告の作業が完了しました。 賃貸併用住宅を建ててから、確定申告の提出は

記事を読む

え?キャバクラ代も経費でおとせるの!?:「あらゆる領収書は経費で落とせる」書評

以前、「サラリーマンの9割は税金を取り戻せる」という本の書評を書きました。大村さんという元国税調査官

記事を読む

固定資産税の納税通知は一括で払った方が良いと思う理由

自宅兼貸しアパートである「賃貸併用住宅」の運営を開始してから、1年と1ヶ月が経ちました。 先々

記事を読む

なぐ太のお皿アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

なぐ太のお皿アドセンス

「筋トレ習慣」を長続きさせたいならジムに通ってはいけない

以前、「一日二食にしたら体重が5キロ減った」という記事を書きま

アパートは6月に空室が出るとなかなか決まりにくい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]

2年以上住み続けてくれる入居者の特徴

自宅兼アパートの賃貸併用住宅を建ててから4年が経ち、この4年間でたくさ

自宅(賃貸併用住宅)を立ててから4年の経年劣化で家に起きた不具合について

自宅兼アパートである「賃貸併用住宅」を建ててから、4年が経ちました。

4年住んで感じる家の隣が駐車場であることのメリット・デメリット

4年前に自宅兼貸しアパートである「賃貸併用住宅」を建てました。

→もっと見る

  • 本ブログの著者:なかまるすみよし

    1981年生まれです。

    都内の某私立大学を卒業後、都内の大手企業へ入社し、横浜市で勤務継続しております。

    幼稚園児の娘、同年代の妻と3人で暮らしおり、
    27歳で住宅ローンを利用した「賃貸併用住宅」で不動産投資を始めることを家族で決意しました。

    不動産投資については全くのド素人です。

    現在、賃貸木造アパート兼自宅を所有し、
    会社からのサラリーマンの給与とは別に、月間24万円の賃貸収入を得ております。

    詳細はこちら

PAGE TOP ↑