部屋を確実に早くキレイにするたった一つの方法

公開日: : 最終更新日:2017/04/01 健康・シンプルライフ, 雑感・よもやま話

子供がいる家庭の悩みの一つはリビングがすぐに散らかってしまうことです。

一度、掃除して「絶対にこの状態を保つぞ!」と思っても、1〜2週間もすればもう散らかった部屋になってしまうことが多々あります。

そこから、もう一度奮起して掃除するのは気力があるときだけで、大抵は放ったままになってしまいます。

 

部屋を定期的に必ずキレイにする方法がないのだろうか? ずっと考えていたのですが、最近ある一つの方法が絶対にキレイになることがわかりました。

部屋を確実に早くキレイにするたった一つの方法

部屋を確実にキレイにする方法。

それは、、、 「家に知人を招待すること」です。

 

なんだ、そんなことか・・・。と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、この方法本当に絶大で確実に部屋がキレイになります。というか、キレイにしないと恥ずかしすぎるので、絶対に高速で掃除する気力が出てくるという方が正しいかもしれません。

 

部屋を掃除するときに必ず格闘しなければならないのが、「面倒くさいな・・・」と思う自分の心の甘えです。

意思力を保って定期的に掃除できる人は問題無いのですが、多くの人は「面倒くさいな、来週でいいか・・・」となってしまうのではないでしょうか。

 

私と同様に、そんな意思の弱い方には「知人を家に呼ぶ事」は確実に部屋があっという間にキレイになるので本当にオススメです。

 

私家も、定期的に土日のどちらかに知人を家に招いて、部屋をキレイにしています。

しかも知人を招くのは、大体午後の13時か14時頃なので、朝9〜10時に起きるとリミットは数時間しかありません。

 

数時間内で絶対に掃除しなければならないところを集中的に高速でおこなえるので、時間帯効果も非常に高いと思います。

 

部屋の片付けに悩んでいる人は是非活用してみてください。知人を家に招くのは楽しいですし、部屋もキレイになるし、良い事だらけです。

オススメです。

______________________

ブログ管理人プロフィールはこちら⇒なかまるすみよしプロフィール

当ブログの記事に共感がありましたら、再度ご訪問いただけると嬉しいです。

twitter・facebookでも更新情報を流しています。




ご案内。

家探し・土地探しに便利な一括登録サイト

なぐ太のお皿アドセンス

関連記事

川崎北税務署の帰りのランチにおすすめのフレンチレストラン「プルミエアベニュー」

先日、川崎北税務署へ確定申告をおこなってきました。 ちょうど終わったのが13時頃だったので、こ

記事を読む

大腸憩室炎という病気により入院することになりました。

少しの間入院することになりました。   理由は、右脇腹付近の腸がかなり腫れてお

記事を読む

20年ぶりの大雪で我が家のバルコニーがとんでもないことに!

土曜日の大雪はすごかったですね。私は生まれも育ちも東京ですが、あそこまで積もったのは初めての経験だっ

記事を読む

花粉症の症状を劇的に改善した食習慣改善かきます。今からでも間に合う!

小学校4年生の時に発症し、その後ずっと春先になると悩まされてきた花粉症。 大学受験の入試で鼻水

記事を読む

ぶっちゃけレーシックってどうなの?手術後3年経過した私の感想ではオススメです。

私は3年前にレーシック手術を行いました。レーシックとは、眼の角膜にレーザー照射し、角膜の曲率を変える

記事を読む

一日二食の半日断食をしてから私に起きた好天反応

一日二食の「半日断食」生活相変わらず続けています。 参考リンク: 風邪予防の食事改善。ふ

記事を読む

本棚に溜まった本を効率的に断捨離する方法

私は普段から断捨離を習慣にしており、本や衣服もある程度溜まったなと思ったら思いきって処分してしまいま

記事を読む

超簡単にぬか床でぬか漬けを作る方法

最近ぬか床で野菜をぬか漬けすることにハマっています。 ぬか漬けは腸に良い乳酸菌がたっぷり取れますし

記事を読む

入院生活をポジティブ・前向きに過ごすために大事にしたい5つの習慣

昨日のエントリーで書いたように、腸炎のため入院してしまいました。 本日入院4日目です。 30

記事を読む

【料理のコツ】強火をやめると料理はうまくなる

突然ですが、当ブログを読まれている皆様は自宅で料理をしますでしょうか? 私はよくキッチンに立っ

記事を読む

なぐ太のお皿アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

なぐ太のお皿アドセンス

no image
賃貸併用住宅を建ててから7年が経った状況

1年ぶりの更新です。 マイホーム兼貸しアパートの賃貸併用住宅を建

賃貸併用住宅に住んでから6年が経った現在の状況

こんにちは、実に2年ぶりの更新です。 自宅兼アパートである賃貸併

「筋トレ習慣」を長続きさせたいならジムに通ってはいけない

以前、「一日二食にしたら体重が5キロ減った」という記事を書きま

アパートは6月に空室が出るとなかなか決まりにくい

OLYMPUS DIGITAL CAMERA[/caption]

2年以上住み続けてくれる入居者の特徴

自宅兼アパートの賃貸併用住宅を建ててから4年が経ち、この4年間でたくさ

→もっと見る

  • 本ブログの著者:なかまるすみよし

    1981年生まれです。

    都内の某私立大学を卒業後、都内の大手企業へ入社し、横浜市で勤務継続しております。

    幼稚園児の娘、同年代の妻と3人で暮らしおり、
    27歳で住宅ローンを利用した「賃貸併用住宅」で不動産投資を始めることを家族で決意しました。

    不動産投資については全くのド素人です。

    現在、賃貸木造アパート兼自宅を所有し、
    会社からのサラリーマンの給与とは別に、月間24万円の賃貸収入を得ております。

    詳細はこちら

PAGE TOP ↑